弁護士 無料相談

相談者にはやわらかい話し方をされる弁護士さんです。

⇒顧客目線でまじめな弁護士のご紹介

相談者目線を感じさせてくれる弁護士はなかなかいません。

女性弁護士もいてるので、話しにくいことも遠慮なく!

初期費用無料、分割払い、後払いも可能です。

保証人になるとはどういうことか理解していますか

借金の保証人とは、お金を借りた本人が返済できない場合、
その人に代わって借りたお金を返済する人のことを言います。
しかし、連帯保証人となると話は大きく変わってきます。

それでは保証人と連帯保証人の違いとはどこにあるのでしょうか。

保証人の場合、債権者から借金を返せと言われたら
『債務者本人にまず請求してほしい』と言える権利があります。
また、財産を差押えしようとした場合にも『先に債務者の財産を差押さえてほしい』
と言うことができます。

しかし連帯保証人には上記の権利はなく、債務者と全く同じ責任を負わなくてはなりません。
また、債権者から借金を返せと言われたら、債務者本人に代わって借金を返済しなければなりません。
債務者が自己破産をし、返済義務がなくなったとしても、連帯保証人の支払い義務は消えません。
連帯保証人になったことで、自分自身が自己破産をすることにもなりかねません。

連帯保証人になるとはどういうことか、お解かりいただけたと思います。
安易に引き受けることのないようにしましょう。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。

元法務職は、いま何位?
元法務職は、いま何位?

更新の励みになりますので、クリックを是非お願いします。

元法務職は、いま何位?
元法務職は、いま何位?

前の借金相談記事|

次の借金相談記事|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト内検索

リンク

法テラスで借金相談

大阪弁護士会の借金相談

大阪市市民法律相談