弁護士 無料相談

相談者にはやわらかい話し方をされる弁護士さんです。

⇒顧客目線でまじめな弁護士のご紹介

相談者目線を感じさせてくれる弁護士はなかなかいません。

女性弁護士もいてるので、話しにくいことも遠慮なく!

初期費用無料、分割払い、後払いも可能です。

任意整理 相談

以前の消費者金融等の一般消費者向けの個人融資の利率は、
利息制限法の他に出資法がありました。この金利差がいわゆる
グレーゾーン金利です。
出資法ので認めれれていた利率が方が高いので、利息制限法の基準に
引き直して計算すると、債権額は減少します。
これは、判例によって、遡及的(遡って)に認められています。
この場合、払いすぎたお金が過払い金として請求できることも多いのです。
また、任意整理による和解では、金利の免除や減額も可能になります。
債務額の免除・減額、利息の減額が、任意整理の手続きの1番の
利点と言えます。

最近まで、過払い金請求は信用情報の事故情報に載っていましたが、
金融庁の方針で、これらの情報に掲載されなくなりました。

任意整理では、文字通り債務者本人の意思(弁護士等は代理人。代理人の
行った法律行為は、そのまま依頼者である債務者に帰属する)で 整理する
ので、どの債権者とどんな和解交渉をするのかを自由に選定できます。

自己破産や個人再生等の債務処理では、裁判所等の公的機関に
出頭しなければなりませんが、任意整理は、裁判上の手続きではないので、
裁判所へ出頭する必要がないことも任意整理のメリットとして挙げる
ことが出来ます。

任意整理の相談は、弁護士、司法書士が無料相談を行っています。
借金相談を得意としている弁護士や司法書士に相談すると安心かもしれません。

近くの弁護士会や、市役所に借金問題に強い弁護士の相談をしてみてもよいと思います。
借金専門の法律事務所は、アディーレなどありますが、インターネットで探せば借金相談が得意な弁護士事務所が沢山見つかります。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。

元法務職は、いま何位?
元法務職は、いま何位?

更新の励みになりますので、クリックを是非お願いします。

元法務職は、いま何位?
元法務職は、いま何位?

前の借金相談記事|

次の借金相談記事|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト内検索

リンク

法テラスで借金相談

大阪弁護士会の借金相談

大阪市市民法律相談