弁護士 無料相談

相談者にはやわらかい話し方をされる弁護士さんです。

⇒顧客目線でまじめな弁護士のご紹介

相談者目線を感じさせてくれる弁護士はなかなかいません。

女性弁護士もいてるので、話しにくいことも遠慮なく!

初期費用無料、分割払い、後払いも可能です。

個人再生手続きの流れ

その2

弁護士等が、個人再生手続きの代理人となった場合、代理人は先ず、
債権者に対して受任通知を送付します。
受任通知を送付すれば、債権者からの直接の取立てが停止されるメリットが
あります。

また、受任通知の送付と同時に債権金額の報告請求や取引履歴の開示
請求も合わせて行います。
更に、債権者の債権資料を基にその内容を精査します。

その後、多重債務者は、過払い金が発生していることが多いので、
過払い金があった場合は、過払い金返還請求を行います。

貸金業者から取引履歴が開示されれば、利息制限法利率に引き直して
残債務額を計算し、債権額を確定した後に、過払金の返還を請求します。

少しでも参考になりましたら、クリックをお願いします。

元法務職は、いま何位?
元法務職は、いま何位?

更新の励みになりますので、クリックを是非お願いします。

元法務職は、いま何位?
元法務職は、いま何位?

前の借金相談記事|

次の借金相談記事|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントは停止中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト内検索

リンク

法テラスで借金相談

大阪弁護士会の借金相談

大阪市市民法律相談